Galaxy A55とGalaxy S23 FEはどっちを買うべき?Samsungの最新コスパモデル2機種を徹底比較!バッテリー持ち、カメラ、コスパはどっちが良い?

今回は、Samsungの最新ミドルレンジスマホGalaxy A55と、コスパハイエンドのGalaxy S23 FEのどちらを買うべきか、スペックや価格を比較しながら解説していきたいと思います。

スマホ選びの参考になれば幸いです!

created by Rinker

安くおトクに購入するなら白ロム通販ショップのイオシスが一番おすすめ。SIMフリー化済みの中古品、未使用品、グローバル版と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめ。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

おトクに運用するなら中古・白ロムが圧倒的!発売直後なら海外版の輸入もおトク!


created by Rinker

キャリアで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ

今なら最大44,000円割引実施中!


今回の動画はこちら!
https://youtu.be/QOVClq9QtIY

サイズ感

引用:Samsung

2機種を比べると、サイズは若干Galaxy A55 5Gの方が大きいですね。

ただ、本当に若干という感じで、大きな差があるわけではありません。

重量も似ており、4gだけGalaxy A55の方が重く、体感できる差はほとんど無いと言えるでしょう。

どちらも大型のスマホなので、取り回しの良さで選ぶモデルではないですね。

Galaxy A55 5GGalaxy S23 FE
サイズ77.4×161.1×8.2mm76.5×158×8.2mm
重さ213g209g
ディスプレイサイズ6.6インチ6.4インチ

外観

Galaxy A55 5G 引用:Samsung

Galaxy A55 5GとGalaxy S23 FEは、一見するとほぼ同じようなデザインになっています。

どちらも、3つのカメラレンズが独立して並ぶGalaxyのアイコニックなデザインです。

背面はどちらも光沢仕上げ、側面はマット仕上げになっており、こちらも共通しています。

Galaxy S23 FE 引用:Samsung

フレームの形状が異なるため、実際に持ってみると少し丸みを帯びたGalaxy S23 FEの方が手に馴染みやすいと思います。

ただ、見た目に関してはほとんど同じデザインなので、高級感などの差は特にないと思います。

ディスプレイ

Galaxy S23 FE 引用:Samsung

ディスプレイサイズはGalaxy A55 5Gが6.6インチ、Galaxy S23 FEが6.4インチとなっています。

サイズ以外のスペックは近く、どちらも最大120Hz駆動の有機ELパネルを採用しています。

ベゼルの太さも似ていて、どちらもハイエンドモデルと比べると少し太めです。

ただ、画面輝度はGalaxy A55 5Gは最大1,000ニト、Galaxy S23 FEが最大1,450ニトと差があります。

屋外で利用することが多い場合は、Galaxy S23 FEの方がおすすめですね。

Galaxy A55 5GGalaxy S23 FE
サイズ6.6インチ6.4インチ
種類有機EL有機EL
リフレッシュレート60/120Hz60/120Hz
最大輝度最大1,000ニト最大1,450ニト

処理性能

Galaxy S23 FE 引用:Samsung

今回比較している2機種の最も大きな差が処理性能です。

SoCはGalaxy A55 5Gがミドルレンジ向けのExynos 1480、Galaxy S23 FEが2世代前のハイエンド向けチップであるSnapdragon 8 Gen 1を搭載しています。

ミドルレンジ向けSoCと、型落ちとはいえハイエンド向けSoCなので、実際の性能は大きく異なります。

例えば、Geekbench6のスコアで見ると、Galaxy S23 FEはGalaxy A55 5Gの約1.5倍の性能となっています。

また、グラフィック性能はさらに大きな差が付いており、Galaxy S23 FEなら重めの3Dゲームもある程度快適に楽しむことができます。

ただ、SNSやWebの閲覧などの普段使いならGalaxy A55でも十分快適なので、処理性能に強いこだわりが無ければGalaxy A55 5Gでも十分満足できるでしょう。

用途によってどれくらいの性能が必要か考えてみることをおすすめします。

Galaxy A55 5GGalaxy S23 FE
SoCExynos 1480Snapdragon 8 Gen 1
RAM8GB8GB
GeekBench6スコアシングル:1,142
マルチ:3,350
シングル:1,714
マルチ:4,241
3DMarkスコア1,024(Wild Life Extreme)2,592(Wild Life Extreme)

バッテリー持ち

Galaxy A55 5G 引用:Samsung

バッテリー容量はGalaxy A55 5Gが5,000mAh、Galaxy S23 FEが4,500mAhと若干の差があります。

ただ、搭載しているのがミドルレンジ向けSoCとハイエンド向けSoCなので、電力効率は大きな差が付いています。

結果的に、実際のバッテリー持ちは圧倒的にGalaxy A55 5Gの方が優秀です。

発熱が激しいSnapdragon 8 Gen 1を搭載したGalaxy S23 FEのバッテリー持ちは、1日持つのがギリギリという感じです。

人によってはモバイルバッテリーが必須になる可能性があります。

一方でGalaxy A55 5Gは1日は十分持つレベルです。

処理性能とバッテリー持ちのどちらを重視するかで判断は分かれる部分ですね。

Galaxy A55 5GGalaxy S23 FE
バッテリー容量5,000mAh4,500mAh
GSMArena
バッテリーテスト
13時間27分9時間45分

その他スペック

防塵等級に若干の差があるものの、生体認証やおサイフケータイなどの仕様は共通しています。

どちらも日常利用なら十分実用的だと思います。

ワイヤレス充電はGalaxy S23 FEのみ対応しています。

一方で、SDカードスロットはGalaxy A55 5Gのみ対応です。

この2つの仕様は、ハイエンドとミドルレンジそれぞれで棲み分けされている部分だと思われます。

Galaxy A55 5GGalaxy S23 FE
防水防塵IP67IP68
生体認証顔認証
画面内光学式指紋認証
顔認証
画面内光学式指紋認証
おサイフケータイ国内版対応国内版対応
ワイヤレス充電対応
SDカードスロット搭載

カメラ

Galaxy A55 5G 引用:Samsung

メインの広角カメラと超広角カメラはおそらく同じセンサーを搭載していると思います。

どちらもハイエンド並みの十分綺麗な写真を楽しむことができるでしょう。

大きな違いは3つ目のカメラです。Galaxy A55 5Gはマクロカメラ、Galaxy S23 FEは3倍望遠カメラとなっています。

活用の幅を考えるとマクロより3倍望遠の方が断然実用的です。

デジタルズームもGalaxy A55は最大10倍、Galaxy S23 FEは最大30倍という違いがあります。

普段使いならどちらでも問題ないものの、ズーム性能を重視するならGalaxy S23 FEがおすすめです。

Galaxy A55 5GGalaxy S23 FE
インカメラ32.0MP(F2.2)10MP(F2.4)
アウトカメラ1(広角)50MP(F1.8 1/1.55インチ)50MP(F1.8)
アウトカメラ2(超広角)12MP(F2.2)12MP(F2.2)
アウトカメラ35MP(F2.4 マクロ)8MP(F2.4 3倍望遠)
ズームデジタル最大10倍光学3倍
デジタル最大30倍

価格

引用:Samsung

Galaxy A55 5Gはドコモ、auで取り扱いがあり、Galaxy S23 FEはauのみの取り扱いとなっています。

Galaxy A55 5Gはドコモが約7万円、auが約7.7万円なので価格差が少し大きく、一括購入時の安さを重視するならドコモ版のGalaxy A55 5Gがおすすめです。

悩ましいのが両機種とも取り扱うauです。

Galaxy A55 5Gが77,000円、Galaxy S23 FEが88,000円となっており、この約1万円の価格差をどう見るかがポイントになります。

バッテリー持ちを気にしなければ、約1万円の差なら高性能なGalaxy S23 FEの方がコスパが良く、おすすめです。

ただ、そこまでの性能が不要​で​バッテリー持ちの方が大事という場合はGalaxy A55 5Gの方が良いですね。

一方で、残価設定プログラムを利用する場合、Galaxy A55とGalaxy S23 FEの価格差は数千円になり、これくらいの価格差であれば性能の高いGalaxy S23 FEを選ぶ方が良いのではないでしょうか。

引用:イオシス

中古白ロムではどちらも流通はかなり少なく、海外版しかないことも多いです。

現在流通している海外版の価格はほぼ同じとなっています。

同じ価格であれば、当然ハイエンド向けSoCを搭載したGalaxy S23 FEがおすすめです。

Galaxy A55 5GGalaxy S23 FE
ドコモ70,840円
いつでもカエドキプログラム2年後返却実質49,720円
au77,000円
スマホトクするプログラム:2年後返却実質47,400円
※新規11,000円引き、乗り換え22,000円引き、
機種変更5,500円引き
88,000円
スマホトクするプログラム:実質52,900円
※新規11,000円引き、MNP・機種変22,000円引き
イオシス69,800円〜(海外版未使用品)69,800円~(海外版未使用品)
じゃんぱら68,980円~(海外版中古A)

どちらを選んでも基本は問題なし、処理性能とバッテリー持ちが決め手

Galaxy A55 5GとGalaxy S23 FEは、どちらも価格の割に良いスペックがまとまったコスパモデルです。

ディスプレイやカメラなどはハイエンド並みのものが搭載されていますし、7〜8万円台でスマホを選ぶならどちらも有力候補になると思います。

ただ、SoCの違いによって処理性能とバッテリー持ちには差が出ています。

処理性能重視ならGalaxy S23 FE、バッテリー持ち重視ならGalaxy A55 5Gがおすすめです。

価格差はそこまで大きくないので、どちらの方が自分の用途に合っているかで判断してみてはいかがでしょうか。

created by Rinker

安くおトクに購入するなら白ロム通販ショップのイオシスが一番おすすめ。SIMフリー化済みの中古品、未使用品、グローバル版と種類も豊富で、日本全国に店舗があり最大6ヶ月の保証もついているので安心です。

海外スマホを直接輸入するならイートレンがおすすめ。日本語対応で6ヶ月の保証とさらに6ヶ月の延長保証もあるので安心です。

おトクに運用するなら中古・白ロムが圧倒的!発売直後なら海外版の輸入もおトク!


created by Rinker

キャリアで購入するなら契約手数料・頭金0円で24時間受付のオンラインショップがおすすめ

今なら最大44,000円割引実施中!


最新情報をチェックしよう!